2018年8月23日

アップガレージ のビジネスモデルをまとめてみた【アップガレージ・ライダース・ホイールズ/まるごと買取団/ミスターリユース】

株式会社アップガレージ は、アップガレージ 、アップガレージ ライダース、アップガレージ ホイールズ、パーツまるごとクルマ&バイク買取団、ミスターリユースという5種類のブランドを展開しています。

会社HPの事業紹介はこちら

今回は、この5つのブランドのビジネスモデルを表や図解にしてみました。ペンギン・ハイウェイを観てからペンギンがツボな広報担当 権平です。

 

なぜビジネスモデルをまとめるのか?

ビジネスモデルとは「ビジネスとして継続的にお金を稼ぐ仕組み」です。アップガレージ がアップガレージ として存在できる理由はビジネスモデルに詰まっています。
アップガレージ にいらっしゃるお客様は何を求めているのか、私たちはお客様に何を提供できているのかをもう一度知ることにより、ブランドのファンを増やすことができると思ったため今回は5ブランドをまとめてみました。

 

比較する5ブランド

今回は、現在株式会社アップガレージ が展開しているこの5つのブランドについて紹介します。(ロゴ画像をクリックで店舗一覧または各種HPへ飛びます)

【中古カー用品事業】アップガレージ
主にカー用品を買取、販売します。1999年に設立し、株式会社アップガレージ のルーツです。
UP GARAGE

 

【中古バイク用品事業】アップガレージライダース
主にバイク用品を買取、販売します。マフラーやヘルメット、ライダースジャケットまで幅広く展開中。

UP GARAGE & RIDERS

 
【専門特化型事業 / 中古タイヤ・ホイール専門】 アップガレージホイールズ
ホイールに特化して買取、販売します。グループ会社である新品タイヤの卸をメインに行う「ネクサスジャパン(旧東京タイヤ)」と一緒に展開する店舗が多いです。
UP GARAGE WHEELS
 
【クルマ・バイク 車両買取】パーツまるごとクルマ&バイク買取団
通常査定価格が下がってしまうカスタム車両をパーツごとにプラス査定し、カスタムパーツがついている車体ごと買取る新業態です。

パーツまるごとクルマ&バイク買取団

 
 
【総合リユース事業】ミスターリユース
モノ好きな男性の為の宅配・出張買取専門店です。【なんでも買い取る】ではなく、【専門に特化して買い取る】事により高価買取が出来るお店です。
ミスターリユース
 

ビジネスモデルを表で比べてみた

 
 
 

ビジネスモデルを図解してみた

 
 

 

最後に

今回は、株式会社アップガレージ をブランドという視点から ヒト・モノ・カネの流れをまとめてみました。誰に、何を、どんな価値を提供しているから、アップガレージ がビジネスを行うことができているのかがすっきり伝われば嬉しいです。

個人的には3種類の図を書いてみて、売りたい方と買いたい方がつながる矢印を追加することができれば、クルマ好きな方同士の循環が生まれ、アップガレージ ならではのコミュニティをつくることができると感じました。